スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかよたれそ

02 27, 2009 | けいたい

0
うはー(^p^)
眠くてしょうがないぜ。
テスト範囲広くて世界史と生物のまとめが終わる気がしないんだぜ。
まとめないとなぜかセミナーもやる気になれない。
 

日曜日に映画を見に行くので頑張らねば……(´・ω・`)
ベンジャミンかチェンジリングの予定です。
お茶にごすの新巻も欲しいなー
新撰組のどうじんしも欲しいなー

 
最近、また食べ過ぎて困ってます。なんか年中食べすぎで困ってるように思えますが、ちゃんと間期はありますよ!!
しかも大の方が詰まってて大変困ってます。牛乳を飲むか。
汚い話で申し訳ない(^o^)

しかも明日は放課後、部活の三送会なんで、またお菓子を大量に食べちゃいますよ。自重とか無理(^o^)

 
世界史で神聖ローマ出てきて、うはwってなった(^o^)
バルト三国は出てくるのかなあ^^^^
てか来年日本史もとらなきゃいけないんですねwwww殺す気かww
でもとらなきゃ未履修で卒業できない/(^o^)\
何が嫌って、日本史にしとけば良かったとか日本史の方が得意かも、って本気で思って一人落ち込むことですよ。
スポンサーサイト

ちりぬるを

02 18, 2009 | けいたい

0
ぎゃああああ><
『炎の如く』、泣きました。ええ、またです。
こちらの沖田総司の方は、司馬さんのよりも人間味がある気がしました。あ、主観が違うからか?
やはり作者によって、細かいところが違ってるようで、すごく楽しかったです。
司馬さんの方では、短編集で語られたのみだった周平がかなりクローズアップされていて、彼が成長していく様も良かったです。

沖田さんが血を隠すために黒い服を着始めて、それが隊士の間に広がったということに、カリスマ性のようなものを感じました。さすが沖田さん(・∀・)

お金があればどんどん買うのになあ(´・ω・`)
沖田視点でも土方視点でも面白いことがわかったから、また別の人にでもしてみようか。近藤さんとか永倉さんとか。
まああと半月は我慢ですね(^o^)

 
そういえば、伯爵と妖精の新刊がもう発売してるそうなんですが、ハイペースすぎて困るorzしかもついに結婚だとか!!うわー完結するのかな。

そしてデュラ!!×5\(^o^)/
なんか4が出たのがつい最近のように思える不思議。早く読みたい´`

 

ぶっちゃけいま120円も持ってないのです。惨めorz
アルバム買うために1000円貯金してあるのよ!!超楽しみ(^o^)
ただ、いつか誘惑に負けて使ってしまいそうで怖い^^

それとは別だけど、スキマスイッチの雫という曲が素晴らしい。幻想的で大好きだ(^o^)

いろはにほへと

02 15, 2009 | ざっき

0
ふっふふふh^^^
新撰組やばす^^^
総司君!!かっこいいですね!!!
ぎゃーもうにやにやが止まらない(^o^)
炎/の/如/く という小説もアマゾンで頼んだのです。
ただ、表紙が昔のやつのがいいんですよね。黒地に赤い菊みたいなのが描いてあって素晴らしく綺麗でした。今のなんて、縁側みたいなところに髷を結った侍ひとりですよ。あれは沖田さんじゃない。断じて違うのだよ!!!
なんで変えちゃったのかなあorz

まあとにかく早く届いてくれ^^^テスト期間に入ってしまうじゃまいか。


そんなこんなでにやにやしてるうちに、気が付けば明日数学のテストOTL
いいじゃん。期末と一緒にすればいいじゃん。めんどくさいよ。
微分積分とかほんとに計算めんどくさいや。特に積分の分数が・・・・・絶対途中で間違えてしまうんですよ。悲しくなる。


そういえば、この前映画見た!!!Q
まんまみーあ!!
もう音楽が素晴らしかったです´`
途中からおなかを下してそれどころじゃなかったんですけどねorz
悔しいから、あとで母親をそそのかして(?)サントラを買わせてやる。レンタルでもいいけど。
お母さんも気に入ってました。別に泣くところじゃないのになぜか泣いてたし。よくわからんヒトだ(^o^)

むしろ運が悪い

02 10, 2009 | けいたい

0
過去問の本にはさァ
55点までが「あと一歩」
55点以上が「合格有望」
とか書いてあってよォ
普通55点くらいが合格点だと思うじゃん?

今回は47点だって

担任に、HRの後で「面接練習の日にちを担当の先生と決めておけよ」と突然言われてびっくりしました。
多分目を見開いてたかと思います。目が点ですよ。
正直、隣のクラスの同じ名字の人と間違えてないか不安です。
ちなみに現文の先生には、最近週に一度の割合で彼女の名前と呼び間違われます。

絶対受かってるはずがないと思っていたのに゜A`;
自己採点すらしてない
あのときのうちはよほどうんがよかったんですね。特にリスニングで。

面接とか死ねと言われてるようなもんです。
面接の練習をする暇があったら新撰組の本を読み漁りたいです。沖田総司が好きすぎる><

 
てゆかもうすぐ原付の免許取りにゆくのですが、ぶっちゃけどうなるのかさっぱりです。
お父さんは簡単すぎて勉強しなくても余裕だったそうです。
うちは本を買いましたが一回しか全部読んでない。しかも結構適当。
姉と一緒に受けるけど、うちだけ落ちたらやだなあ(´・・)

 

新撰組の短編集読み終わってしまったorz
結構な量が詰まってました。
やっぱり衆道の話とかがありましたけど、なんともいえない話でした。
しかし沖田総司の恋と菊一文字の話はやはし良い´`とくに菊一文字が。

次はその近くに置いてあったアンソロジーにしよっかな(・∀・)
金 が も う す ぐ 無 く な る け ど

会津ってどのへん?

02 07, 2009 | ざっき

0
燃えよ剣

や っ ば い ゚A゚

これはすごい。
地理や歴史をまったくといっていいほど知らない私ですが、大変興奮しました。

なんといっても沖田総司ですよ!!!!
天真爛漫でいつもにこにこしてて、近藤、土方にどこまでもついていくのです。
某ペディアでは、美少年として描かれることが多いがそうでもないらしい、的なことが書いてありましたが、まあ、美少年のほうがこちらとしては盛り上がるので結構です。

彼が死んでしまったときが私の中での物語の終焉でしたね。
明日は本屋で短編集を探すとします。

ところで、この4日読みっぱなしだったので、日課にしようとしていた勉強もしていないorz
明日は映画だし。
なんだかホントにだめ人間^^^^^


なんか、歳三の生き様(一生を喧嘩師として生きたというような)をみると、やっぱり死が間近にあるだけに、必死に思うままに生きる様が輝いて見える。
近藤はふらふらと意見を変えていたし、沖田はただふたりに付いていくという感じだったので、なおさら「こいつすげぇな」って感じでした。

ご用改めである!

02 03, 2009 | けいたい

0
斬バラ!
一回読んで微妙だった(ストーリーが微妙、描き分けができてない気がした)のだけど、もう一度読んでみたら、沖田さんが格好良いことに気がついた(・∀・)
戦ってるときが楽しそうで、それがまたかわいいんです´∀`
出番少ないですけどorz
それにのんだくれとは新しい設定ですねw

 
うちの中で、沖田といったら

1.銀魂の沖田総悟
2.大河の藤/原/竜/也
3.斬バラ!の沖田総司
4.ミスフルの沖総司
特別枠.新・沖田はつらいよの沖田くん

てな感じですね(・∀・)
ポンセさんの沖田くんはふつうの高校生なので特別枠です。そのときの気分によっては1位にもなり得ますよ、彼は。
初のポンセ本に載ってなくて残念でした。

RSS
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
カウンター
プロフィール

いつみ

Author:いつみ
漫画オタ・ふじょし

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。